| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

春からマニアック!


女性向けBLゲームの感想を中心に、日々適当に更新するブログです。
大正メビウスライン 千家×京一郎の二次創作小説サイト始めました!良かったら遊びにいらしてくださいね。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    web拍手
    || - | - | - | posted by スポンサードリンク
    8/26ちっちゃイベント(午後の部)に行ってきた
    0

       

      こにゃちは。最近中の人に酸素を奪われてるっぽい方、頭痛のあぴ清十郎3sec.です。

       

      さてさて。8月26日に開催された、大正メビウスライン5分アニメ「大正ちっちゃいさん」記念イベント「ちっちゃイベント」に行ってまいりました。

       

      最初の抽選で午後組が当たったため、午前中はギリギリまで仕事してたのでかなり焦りつつやってくるも、お店の前にはそもそもやってるよ的なパネルとか一切ない。

       

      パセラグランデ

       

      渋谷なんていつぶりかってくらい行かないから、ホント不安。

      で、とりあえず30分前に地下に降りたらフロントみたいなところがあるので、聞いてみる。

      「あの、ここでゲーム関連のイベントが開催されると思うんですが・・・」

      「はい。もう始まってますよ。」

      なにぃ!って、お昼の部のことだな、それ。

      よくよく聞けば、お昼の回も午後の回も、待機場所の指示等一切なしとのこと。勝手に列形成されて邪魔っぽくなって来たら、開催5分前くらいに誘導します、と。

      おいおい。いきなり段取り悪いじゃないの。

      そうこうするうち外階段に並び始める人出てきたので、とりあえず階段に並んでみる。暑い。そしてなんかぽつぽつ雨降ってきた。

      そのうちお昼の回が終わったと思しき人たちがぞろぞろ出てきたから、そろそろかなーと思いきや、スタッフさん、階段に並んでる我々に声も掛けず、地上に上がって誘導を始める。

      あれぇ。地上ですか。

      慌てて地上に上がると、わらわらと30人くらい女性が居た。暑すぎて人増えてるのに気付かなかったよー

       

      まぁそれでも具合が悪くなるほど待たずに呼ばれて良かった。

      チケットの整理番号順に案内され、入り口でさらに席番号札(整理番号とは別にランダム)を渡される。

      会場はなんというか、結婚式披露宴会場の廉価版という感じ。シャンデリアやミラーボールはバブリーだけど、円卓や椅子は古い中華料理屋さんといえば分かり易いだろうか。

      管理人は運よく1番前で真ん中の卓に座ることができた。まぁそれでも前の人は居たから、完全に遮るものがなかったわけじゃないけど、壇上の方の表情が見えるほどの位置だったのでかなりラッキー。

       

      卓には弁当箱が置かれている。1卓7名くらい?各弁当箱の近さからもご想像いただけると思うが、席同士も近く、かなり、狭い。

      ちっちゃイベント

       

      これが例のデザートかっ!恐る恐る開けてみると・・・、

       

      ちっちゃイベント

       

      ちみ一郎モナカが挟まっとる―!

       

      ちっちゃイベント

      アップ。

       

      煎餅の布団に挟まれてさぞかし幸せであろう。といっても煎餅っぽいホットケーキである。もっと言うと煎餅っぽいのは一番上の1枚だけである。

      ちみ一郎に関する御雄Dのコメント→ 「情報量少なっ」

      確かに。お昼の部ではちみ一郎も正面を向いていたそうな。

      コンセプトとしては、4枚のホットケーキ及び左上の求肥&クリーム・右下のあんこを使って、2つのどら焼きを各自制作して喰え、ということらしい。ホットケーキ自体は味があんまりないので、管理人はイベント中隙を見ながらあんこを塗り塗して食べた。だってお昼食べてないからお腹空いてたんだもん!!!!

       

      ドリンクはサイダーとマスカットお茶の2択。

       

      正直甘いものを食べながら甘いドリンクはきついと思ったが、炭酸よりはましということで、お茶を選択。思った通り、甘い。

       

      全体的にはサイダーを選んだ方が多かったらしいけれど、管理人の居た卓では多くの方がお茶を選んでいた。

      人によってはなんか抹茶みたいに濃いのが回ってきた方もいたようだ。

      抹茶はカフェイン含有量が多いから、薄いの選んでよかったー

       

      壇上はこんな感じ。

       

       

      やをら舞台の照明が落とされ、六弦アリスの櫻井アンナさんが登場。まずはカゲロウの月と咎の雫を熱唱。

      スクリーンに映されたのは大体OP映像だったが、歌の後半にはピックアップされたスチルが流れる。伊織さんと京一郎のキスシーンやぎゅってするシーンからの千家京一郎(伊織さん崖落ち直後)のスチルが・・・!むやみに泣きそうになる。

       

      2曲歌い終わったところで、バタバタと机や椅子が壇上に準備され、六弦A助さん、臣役の坂熊孝彦さん、ホリワ代表の御雄幸路さんが登場。

      それぞれの席に我々観客と同じ弁当箱が用意される。

      坂熊さん、いきなり初っ端からアンナさんの歌った歌のタイトルを間違え、アンナさんをアリスさんと呼ぶ。司会とか全然慣れてませんオーラが微笑ましい。

      というか、優し気な外見とお声からは、全然あの太くてドスのきいた臣さんの声が想像できず、声優さんはやっぱすごいんだなーと感動する。

       

      特に開催に当たり注意なんかは無かった(ような気がする)けど、イベント中の撮影は憚られたので写真はございません。

       

      (※以下の内容は、イベント中メモを取ってたわけじゃないので、管理人ハンドレッドパワー3sec.の貧弱な記憶が頼りです。ニュアンスなど違ってるとこや抜けてるとこもあるでしょうけれど、悪しからず!あくまで管理人の主観及び感想です。)

       

      アニメの設定原画の紹介コーナーでは、既出のSDだけでなく、なんとおっきいさんも見せていただけました!!

      もとよりメビウスラインをご存知の原画マン(キャラデザか)さんが描いたもので、どちらかといえば敷田絵に近いのが嬉しい!!!!

      しょんぼりした感じの伊織さんの絵(御雄D曰くおなかいたいの図)とか、萌え死ぬかと思った。

      おっきい伊織さん可愛いよ伊織さん〜〜〜!!!

      他の攻めサマたちも大変素敵に描かれており、これは5分だけにクオリティにも期待が高まる。

      ちっちゃ伊織は珍しく軍帽を被ってるVer.も。普段軍帽を被らない理由は、A助さんの予想では「帽子の痕がつくから?」だそうな。

      確かにあのサラサラストレートに段でもつこうものなら、本人よりも京一郎が許しちゃおきませんわな。

       

      その後、BBC2以降のパセラとのコラボメニュー商品開発を担当している武井さんという女性が登壇し、毎度我々の舌を楽しませてくれるコラボメニューについて御雄Dと語る。

      なんと武井さん、3作品をちゃんとプレイしており、毎度エロスチル(等)を見ながらうんうん考えていらっしゃるとのこと。スバラシイ。会社でエロスチルを見るときは、背後に男性がいないかなど確認する必要があり(セクハラだもんな)、結構大変らしい。

      ちなみに次のBBC4でのメニューに希望がある場合は、Twitterハッシュタグ「#ミサキ」あるいは「#武井さん」で8月31日まで呟くと、武井さんがメニュー開発の参考にしてくれるかもしれないってことなので、これは伊織さんフードメニューについて色々と呟く価値ありそうですな、京一郎パイセン!

      あとパセラはアルコールもやってるのでメニューにアルコールがあるわけだけど、やはり酒が入ると出は悪いそうな。

      かくいう飲みの場では酒飲みだと思われがちな管理人も、中の人がいるため今回のカフェではアルコールの摂取はできないので、できれば今回のメニューはノンアルのみだと嬉しいところ。だって酒があるって聞いたら、とりま飲んどきたいじゃないですか。一応。

       

      酒といえばうちの社員はビール好きで、たまにビール談議で盛り上がるのだが、夏はビヤホールの時期だね、とか、最近日本では10月に関係なくオクトーバーフェスやってんだよね、なんて話をしてるうちにビールが飲みたくてたまらなくなり、うっかりノンアルビールを買ってみてしまいました。

      が。晩酌の習慣のない管理人は何となく飲みそびれており、そのうち中の人出てきてから冷蔵庫の奥底に発見したりしそう。ノンアルって美味しいんですかね。ビールは地ビール派、酒なら日本酒派の管理人でも満足できるのかしらん。

      脱線脱線。

       

      あとは、Twitterで「#ちっちゃイベント」で募集してた質問コーナー。管理人はこの夏もういっぱいいっぱいだったんで(夏季休業中もなんか色々メールとか電話とかしたよもう。こっちが客なのに怒)、そんな募集があったことすら知らなかったですわ。

      各キャラクターの誕生日の設定は、キャラのイメージと季節のイメージから選んだ、とか、馨さんの好きな寿司ネタはきっと貝類っぽいとか、開サマはフォアグラ好きっぽいとか(高カロリーだな)、臣さんの年齢は35歳くらいっぽいとか、そんな話がありました。

       

      伊織さんは寒い時期に生まれてそう、吹雪いてそうと言ってたが、新暦11月末の東京は雪降ってたのかな当時。昔の東京を知らないので何とも。しかし管理人の地元に限って言えば、最近でも小学生時代→高校時代→現在の順に体感積雪量減ってるから、やっぱ昔の方が寒かったのかな。

      時雨さんは、明るいイメージなんだけど、生い立ちに影があるので梅雨っぽい5〜6月かな、てな話に納得。

      館林さんについては夏っぽいということでした。

       

      それから、主人公というかイイヤツは共感持たせるために身近なコト、たとえば食べるという行為をよく見せるなんていうような話もあった。千家は悪い奴だからあんまり食べない。千家が焼き鳥とかガツガツ食ってたら、犠牲になったトリに謝れ!てなるでしょ、との御雄D談。

      ・・・え?千家悪い奴なの?え?管理人的にはすべての攻め中最も正しくて最もいいやつなんですけど・・・え、管理人が千家伊織を推す一番の理由は、(現代の倫理感とかではなく)当時の状況下において日本全体としての利害を考えた際に、最も正しくて最もいいやつだからなんですけど・・・・・・

      えぇ・・・やっぱ前から思ってたけど、伊織さん公式から愛されてないよね・・・?一人くらい悪役っぽいのが攻めに居たら面白いよね的な立ち位置だよね・・・だからあんま重要に思ってないから、FD含めた結末もあんな適当※な感じなんだよね・・・どうでもいいんだよね・・・ なんか薄々思ってたことを割とはっきり突き付けられた気がしたぞ。 

      ※FDクリア直後の感想と言ってること違ってますが、そのあたりはまたいつか。結論として管理人はFD千家ルートに納得してません。

       

      あとあと。最も重要なのが裏情報。

      まずOPテーマ曲は、この作品の真の主人公は昴后であるからそのイメージで、という依頼で作成されたということ。御雄D曰く、結局昴后の独り勝ちでしょ?と。

      確かに真相エンドまで見れば、振り回されてたのは主人公と攻めの皆さんでした、というオチなので、納得。ちなみに管理人は、昴后はただの愛に生きる蛇でした、というお話であったことについて、割と満足というかただ昴后美人だなーて感じだったので、特段文句はありません。伊織さんはめっちゃ可哀想だけど。真相エンドではもう館千に萌えるしかない感じだったけど(でも伊織さんは掘られない、絶対!)。

       

      もう一つは、千家ルートで京一郎が千家邸へ拉致されたときの伊織さんの台詞「地の底のような静寂……どこまでも続く根の路。かつて私とお前が……」の”かつて”とは、伊織さんが呪詛体の儀式を受けた頃と京一郎が根の路で母妙子に刺されたのとほぼ同時期で、魂が根の路で出会っていた、というアイデアであった、という話。結局時期的にちょっと難しいのか?とかいうことだったけど、それもかなり納得。儀式は呪詛体になって数年頻繁にあったとのことだし、最初の儀式ではなかったとすれば、時期も合ってたと言えるのではないだろうか。

      Vitableの特典CD「眠れ良い子よ」で京一郎が子供の頃の伊織さんの意識へダイブする、というお話があったけど、正直かなり同人っぽいストーリーというか、安易だと思っていた(管理人を含め結構いろんな人がこういうお話あったらいいな、と思ってたから、「サスガ原作!一味違うぜ!」と感動しなかったという意味です)。実際、ちょっといま探せないのだけどこの特典よりもずっと前にほとんど同じアイディアの二次創作千京SSをWEBにアップしてるサイトさんがあった。それを読んだ時ですら新規性は特段感じなかったから、こういう内容を公式がやるのかぁ、しかもあの意味深なセリフをこんな安易かつ限られた人しか得られない特典というやり方で種明かしするのかぁとちょっとがっかりしていたところだったので、ヒントが本編に隠されていた今回の話はかなりハラオチ。やっぱりメビウスラインはこうでなくっちゃ!

       

      あと嬉しかったのは、登壇者の好きなキャラは?という質問に、六弦A助さんが「千家」と答えられたこと。櫻井アンナさんも「千家」と答えていらしたが、BL作品の攻めなのに男性から好かれるって、なんか嬉しいじゃないですか。A助さんの理由は、「だって格好いいじゃないですか」とのこと。ですよね〜〜〜!!!!

      ちなみにちょっと逸れますが、vitableのキャストコメントで、時雨役の三浦祥朗さんも演じた以外で気になるキャラに伊織さんを挙げてましたね。流石、男性の興味まで引いてしまう男・千家伊織!

       

      最後はまた六弦アリスさんのお歌2曲、Take My HandsとちっちゃいさんのOP曲の歌唱で締めくくられました。

      結局壇上の皆さんは多分、ほとんど弁当箱の中身に口をつけていらっしゃいませんでした。

      ちなみに客席の弁当箱はお持ち帰り可とのことだったので、終了後はいそいでホットケーキを口に詰め込み(なんせ暑さで家に着く前に傷みそうだったんで)、配っていただいたパセラ袋に入れて持ち帰りました。

       

      渋谷駅へ戻る道すがら、ふと横を向いたら、お店の奥になんか夢100のハルっぽいパネルが見えたのでフラフラと近づくと、何とそこはまさに夢100カフェを開催中のカフェコムサでした。リカさんのパネルもあったよ!

      ぬおっ!これは予定になかったが行っておくか、とちょっと思ったところで、体力の限界を思い出し、自重。

      フラフラの身体に鞭打ちながら、なんとか家路についた管理人でした。

       

      今日の感想。

      制作者サイドの方を生で見られて嬉しかった!おっきいおりさんがめっちゃ美人で可愛かった!お弁当箱に入ってたブドウが美味しかった!お隣の席にいらした館林派の方が楽しくお喋りしてくださって嬉しかった(特に子育てアドバイス本当にありがとうございます!)!カフェメニュー開発担当の武井さんが良い人っぽかった!そして自分の体力が激減していることを知った!!!!後半は集中力が切れた!!!!

       

      以上ッ!ですッ!!! BBC4楽しみッ!!!

       

      ちっちゃい一郎

       

      JUGEMテーマ:アニメなんでも

      にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BLゲームへにほんブログ村

      web拍手
      |23:08| 大正ちっちゃいさん | comments(2) | trackbacks(0) | posted by あぴ清十郎 [API Seijuro]
      スポンサーサイト
      0
        web拍手
        |23:08| - | - | - | posted by スポンサードリンク
        Comment








        おはこんにちは!体調いかがですか?
        イベントいかれたのですね〜(*'▽'*)楽しそう☆裏話等ありがとうございます。Гかつて」の部分、気になってたので(そうだろうとは勝手に思っていたけど)スッキリしました(>_<)

        今年はハレもちっちゃいのもあって幸せです〜。
        夢100もゲイリー&ギル、プリトヴェン&カリバーンという夢の組み合わせでキャッキャッしてしまいました!
        posted by 伊織さん大好きなミサキ(名前考えてみた) | 2017/09/10 6:26 AM |
        ミサキさま>

        返信が遅くなってすみません(>_<) おかげさまで順調に肥大化しておりますw

        夢100、アラビアーンな兄&弟良かったですよね〜vvv 10連回してプリトヴェンくんとカリバーンはゲトできましたが、肝心のギルは来てくれずでした(><)
        ハロウィンの後半も、誰が来るのか楽しみですね!!
        posted by あぴ清十郎 | 2017/10/01 10:51 PM |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://cafegyunyu.jugem.jp/trackback/121
        << NEW | TOP | OLD>>
        LATEST ENTRY
        ARCHIVE

        (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.